2006年07月01日

ハワイ3日目 (2006年 夏)

作り出したら止まりません。
昨夜、フェザーレイと初日のキルトの続きを進めていると
気付いたら深夜3時半でした。寝不足です・・・。


午前中、カラカウア通りで独立記念のパレードが行われました。

parade.JPG

このパレードのためにカラカウアが朝から通行止めになり、
その他の通りは大渋滞だったようです。



ベンフランクリンでのリボンレイレッスンがあるので
ワイキキを出発。
寝坊気味だった為、カパフルのジッピーズで朝食兼早めの昼食です。

zippys3.JPG

zippys1.JPG

スモールサイズのチリライスをオーダー。
そのままでも美味しいですが、チーズをトッピングするのが好きです。



ベンフランクリンはカイムキにあるので
ジッピーズからは徒歩で向かいます。
昨日のフェザーのお店を過ぎ、カパフルAveを山方面へのんびり歩くこと約15分。
マラサダで有名なレナーズが右手に見えてきました。

leonards.JPG

leonards1.JPG

美味しそうな、そして甘そ〜ぅなパンがたくさん!
ケースにはマラサダが並んでなかったのですが、奥から出してきてくれました。

marasada.JPGできたてのマラサダ

入り口の外にあるベンチがあり、そこで食べれます。



ここからは、カイムキAveを歩いて数分で到着です。
ベンフランクリンはマーケットシティSC内の一角にあります。
benfranklin.JPGBenFranklin Crafts

レッスンは13時から(予約不要)。
12時頃到着しましたが、すでに大量のリボンレイ・クロシェットレイのサンプルが並んでいました。見てるだけでもワクワクしてきます♪

ben-lesson.JPGこの中から作りたいものを選びます

奥にあるレッスンスペースで席を確保し、
レッスン開始まで店内をブラブラ。
レッスン開始の10分前にはすでに参加者でテーブルがいっぱいでした。
レッスン中は、日系のおばさま達が片言の日本語で話しかけてくれます。
レイメイキングを教えてくれるのは『THE GUIDE TO MAKING Ribbon Lei』の著者MellieEnosさんと、そのスタッフの方達。
みなさんニコニコと優しく、とっても楽しいレイメイキングを体験できます!

15時にレッスンが終了、
ワイキキへ戻ります。
夕方、ワード地区へ。
ワードウェアハウスとワードセンターでお買い物です。

今日の夕食は、ワードセンター内のカカアコキッチンで。

kakaako1.JPGKAKAAKO KITCHEN

一流レストラン『3660オンザライズ』の系列店であるだけあって
お手頃ランチプレートなのにとっても美味しいです。
白米か玄米がチョイスできます。

kakaako2.JPGミックスプレート。私は玄米派。

食べきれないくらいボリュームがあります。


ワードで食事と買い物を済ませ、ワイキキへ。

カラカウア通りやDFSをぶらぶらと歩きます。
ワイキキは閉店時間が遅いので
ついつい遅くまで出歩いてしまいますね。


ホームページはこちら→リボンレイ・ハワイアン雑貨のLocoCraft









posted by hana at 00:00| ハワイ滞在記 2006年6月〜7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。